シク教について

シク教(シクきょう、パンジャブ語: ਸਿੱਖੀ)は、15世紀にグル・ナーナクがインドで始めた宗教。スィク教、スィック教、あるいはシーク教とも呼ぶ。シク(スィク)とはサンスクリット語の「シシュヤ」に由来する語で、弟子を意味する。それにより教徒達はグル・ナーナクの弟子であることを表明している(グルとは導師または聖者という意味である)。総本山はインドのパンジャーブ州のアムリトサルに所在するハリマンディル・サーヒブ(ゴールデン・テンプル、黄金寺院)。教典は『グル・グラント・サーヒブ』と呼ばれる1430ページの書物であり、英語に翻訳され、インターネットでも公開されている。世界で5番目に信者の多い宗教で、約3000万人の信者がいる。

所在地

☎→03-5978-6022

 

​シク教寺院 グル・ナーナク・ダルバール

〒112-0012

​東京都文京区大塚3丁目-5-4

(茗荷谷ハイツ B1)

✉→nanakdarbartokyo@gmail.com

  • Blogger
  • Facebookの社会的なアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • line icon
  • whatsapp-logo-png

© 1999 - 2019 Gurudwara Guru Nanak Darbar (Tokyo). All Rights Reserved.

ਵਾਹਿਗੁਰੂ ਜੀ ਕਾ ਖਾਲਸਾ
​ਵਾਹਿਗੁਰੂ ਜੀ ਕੀ ਫਤਹਿ

 ੴ ​ਸਤਿਗੁਰ ਪ੍ਰਸਾਦਿ || 

お集まり情報
令和元年12月8日(

​通常のお集まり

 

2019年12月8日(日曜日

​午前10:30 ~ 午後2:00

場所

シク教寺院 東京

 

〒112-0012 東京都文京区大塚3-5-4
​茗荷谷ハイツB1

ਮਾਨਸ ਕੀ ਜਾਤਿ ਸਬੈ ਏਕੈ ਪਹਿਚਾਨਬੋ ॥

 

maanas kee jaat sabai ekai pahichaanabo ||

"recognize all of mankind as a single caste of humanity"

 

Guru Gobind Singh Ji (10th Sikh Guru)

ワヘグル ジ カ カールサ
​ワヘグル ジ キ ファテ(こんにちは)

こちらのシク教寺院は東京都文京区に位置しています。

1週間おきの日曜日にお集まりが行われます。 

​関東周辺からシク教徒の方々が訪れます。日本人の方でも見学やお祈りに参加できます。お気軽にお越しください。

シク教寺院について

こちらのシク教寺院について歴史
​および歩みについてご説明します。
​シク教とはどういった宗教なのか
ご説明致します。

お布施のご案内

寺院へ寄付出来るお布施についての
ご案内です。(任意)

​奉仕について

​シク教の中で重要な要素の一つである
奉仕(セーワ)についてご説明します。
シク教寺院内で出来る奉仕活動についてのご案内です。

KIRAT KARO, NAAM JAPO, WANDKE SHAKO
ਕਿਰਤ ਕਰੋ, ਨਾਮ ਜਪੋ, ਵੰਡਕੇ ਸ਼ਕੋ

'Work diligently and honestly, meditate on the holy name, Waheguru, and share one's fruits.'

We spread Guru Sahib's teachings from Tokyo, Japan to the whole world

"Nanak Naam Chardikala Tere Bhane Sarbat Da Bhalla"